9月 27 2016

静岡市のとある歯科矯正医院の思い出

静岡市のとある歯科矯正医院の思い出

私は静岡市のとある歯科矯正医院に、中学の頃からよく通っていました。
下顎が前に出ていてそれに合わせるように前歯が出てきているという状態でした。
当時、私は特に気になっていませんでしたが、第三者から見れば相当なものだったそうです。
そのための治療は3段階でした。
まず、上あごを前に引っ張り出す、次に前歯を引っ込めて最後に全体の形を整える、といった流れです。
治療はとても大変でした。
口の中に常に異物がある不快感と、何より骨が動いているため常に強い痛みがありました。
食事は毎度お粥や牛乳に浸したパンなど柔らかいもの、それでも噛むたびに痛みを感じていました。
今では歯は整った位置に収まり、歯磨きも楽になりました。
幼少の頃から虫歯が多かったのですが、それも解消されています。
歯並びは口内の病気の密接に関わっていますので、歯並びが悪い方は骨が動きやすい若いうちに矯正することをお勧めします。
最後に、痛いと渋る私に最後まで付き合っていただいた静岡市の歯科矯正医院と、無理やり引っ張っていった親に感謝を。


9月 27 2016

歯科診療所データから見る静岡市

歯科診療所データから見る静岡市

全国の歯科診療所は2013年で約68,600軒あり、前年が約68,450軒だったことを考えるとやや増加傾向にあります。
その中で2013年静岡県の診療所数は1,777軒日本全国。
その内市内で最も多いのは浜松市で383軒、次いで静岡市の347軒です。
全国的な増加傾向に合わせ、静岡市も前年の344軒から微増しています。
とはいえここ5年で大きな変動は見受けられず、都市人口に対して十分な診療所が開設されたと言えるのではないでしょうか。
ちなみに人口10万人あたりの歯科診療所数は、静岡県で47.7軒、東京都が80.27軒であることを考えるとかなり少ないと思われます。
人口当たりの診療所が少ないにも関わらず、十分な診療所があるということは、静岡県は比較的治療が必要な人間が少ないことを指しています。
ちなみに静岡市で10万人あたりの歯科診療所を見ると48.9軒となっております。
この数字は静岡県内で最も高く、歯科診療所が充実していることを示しています。

静岡市の特色を生かした歯科的対応

今や「歯周病」という言葉を知らない人はいないでしょう。
口内の雑菌によって歯肉が炎症を起こし、やがては歯を失いかねず、最終的には全身に悪影響を及ぼす恐ろしい病気です。
予防のためには口内を清潔に保つことはもちろん、食生活の改善も有効です。
実は静岡市の名産品での歯科的対応が効果的な面があります。
歯周病予防に効果的な方法として、殺菌効果がある唾液を多く出すためによく噛んで食べたり、残渣を残さないために繊維が多い食物、あるいは歯周病菌を抑える乳酸菌を食べたりと、普段の食事から気をつけることが必要ですが、特に静岡市の名産である山わさびは歯周病に効果的と言われています。
静岡市の歯科で有名なところ
更にもうひとつの名産である緑茶も歯周病に効果的と言われており、これらを併用することで大きな効果が出るそうです。
もうひとつの名産品、しいたけも先ほど挙げたように繊維が多く含まれており、静岡市の名産品は歯周病予防に歯科的効果があるものが多いようです。


9月 26 2016

パンフレットは制作会社に頼みたいとお考えの方へ

パンフレットは制作会社に頼みたいとお考えの方へ

私が勤める会社では、この度初めてパンフレットを制作会社にお願いすることになりました。
どんな会社でもパンフレットというものはなくてはならないものかもしれませんね。
私が勤める会社でも必需品。
新しい製品が出るたびに作り直しをしていました。
制作担当はパソコンに精通した若い社員。
本来は営業マンなんですが、このところ新製品が続々発表されたため、制作にかかりきり。
ですが、営業マンとしても優秀な彼が、せっかくの新製品を売りに出られないのはいかがなものかという声が営業部長から上がりました。
確かに、せっかく新製品が出来上がっても営業できないのでは意味がありません。
そこでパンフレットを製作会社に頼んでみようかという話になりました。
「何を今さら」と思われる方も多いかもしれませんが、うちの会社は資金がわずかな零細企業。
外注する費用を削るために、長年パンフレットは自社制作していたという訳です。
調べてみると制作会社の数が多かったので、ミーティングを開いてどこにお願いしようか検討することになりました。

パンフレットを制作会社に依頼しました

いくつかのパンフレット制作会社を調べ、費用が一番安く、かつ納期が最も安いところに決定。
担当者の方にうちの製品の特徴やアピールポイントを詳しく伝えました。
出来上がったパンフレットに、社員全員大喜び。
これまでは社内で印刷していたため、印刷しているうちに色が薄くなってしまって、最初と最後では色が全然違うものになってしまったりしたことがあったのですが、当然プロにお願いすればそんなことはなし。
また、紙質も高級感があって、「これならお客様も手に取って見て下さる」と好評でした。
今までパンフレットの製作に時間を取られていた営業マンも「これで本業に全力投球できます!」と安心していました。
そして、新しいものが届いてからは彼のがんばりもあり、売上が一気にアップ。
チラシやホームページとの相乗効果も手伝って、前年の同月比130パーセントの売り上げを記録することが出来ました。
やはり、パンフレットは制作会社にお願いして大正解でした。

制作会社はパンフレット以外にも取り扱っています

うちの会社がお願いしたパンフレットの製作会社は、それ以外にもいろいろなものを取り扱っています。
例えばホームページやフライヤーなど。
パンフレットの効果に気を良くした社長は「ホームページもプロに任せようか」とやる気満々。
実はホームページも、うちの社員が無料ソフトを使って作ったものしかありませんでした。
それなりに立派な物ができたとは思っていましたが、制作会社の実際の作成例を見たところ、やはり雲泥の差がありました。
やはりプロが作ったものはコンセプトが明確で見やすいうえ、誰が見てもよく分かる説明や見やすい構成の工夫が随所にちりばめられています。
当然費用はかかりますが、それを上回る反響が期待できるはず。
そこでホームページもパンフレット制作会社にお願いすることになりました。
きれいなパンフレット、制作会社ならお手のもの
どんなものが出来上がるのか、皆とても楽しみにしています。
新製品が出たら、またパンフレットも同じ会社にお願いし、さらなる業績アップにつなげていこうと、社員全員張り切っている今日この頃です。


9月 26 2016

念仏宗を通して世界中の信徒・信者は心でつながっている

念仏宗を通して世界中の信徒・信者は心でつながっている

仏教や宗教の一つである念仏宗を信仰している世界各国の信徒・信者の方は、仏教徒の聖地と呼ばれる各地に参詣や巡礼に行ったりその地で開催される仏教サミットを常に注目しています。
日本でも兵庫県にある念仏宗総本山佛教の王堂に世界40カ国以上から仏教の指導者が宗派や国境の境を越えて一堂に会し、これからの仏教興隆を誓い合い交流を深めています。
古くよりカンボジア・タイ・スリランカとの交流は特に盛んで、相互に訪問し合い法王の葬儀や式典に参列するなど念仏宗や仏教を通じて信仰による心の安らぎと幸福を人々に伝えています。
総本山に行くことができない信徒・信者の方も各地にある別院や施設で参詣や巡礼をすることができ、定期的にお練り供養なども行われるので交流の場として親交を深めています。
一年を通して折りに触れ行事が行われますが、事前の申込みをすればいつでもどなたでも参詣することができますし、念仏宗の総本山や別院などは観光寺院ではありませんので静かに信仰に向き合う時間を過ごすことができます。


9月 26 2016

世界中に広がるさまざまな宗教・念仏宗が人々の心の支えとなる

世界中に広がるさまざまな宗教・念仏宗が人々の心の支えとなる

世界各地には念仏宗のようなさまざまな宗教が存在していて、それぞれに信仰する国や人々も多種多様です。
宗教についてはその成り立ちや歴史にも諸説ありますが、人類の歴史と等しく発展したと考えられています。
原人と呼ばれている人類の祖先の時代にも、儀礼や祭儀といった宗教的な儀式を行っていた痕跡も世界各地に残されています。
念仏宗にも通ずる「宗教」は仏教語といわれてる言葉で「根本となる教え」という意味があり、その語源となった英語には「未知なる不思議なもの・それに対する恐れや不安といった感情そのものへの儀礼」という意味があります。
世界各地に広がった念仏宗などの宗教を信仰・礼拝することで、自然現象や未知なる不思議なものを恐れる古代の人々の心を鎮め安らぎと幸福をもたらすと信じられていました。
現在では世界中の異なる国や民族によって少しずつ形をかえてきた念仏宗や宗教は、人々の心にしっかりと根付き今日まで大切に受け継がれてきた精神文化の一つといえます。

財力の無い一般民衆に広く指示されてきた念仏宗

質素なお寺や神社もあれば豪華絢爛・煌びやかな寺院などもあり、その違いの大きさは念仏宗や仏教などの宗教を信仰する人々にとっても影響しています。
仏教とは「人間が仏になる」と説いたブッダの教えですが、日本にはインドやネパールから中国・朝鮮を経由して入り定着しました。
当時は人々の安らぎや幸福のためというよりは、念仏宗や仏教などへの祈願が国を鎮め護るとされたことから朝廷により手厚い保護を受けることとなり隆盛してきました。
そのような流れの中でより恩恵を賜りたいと裕福な貴族などによって煌びやかなお釈迦様の像を建てたり、大掛かりな建物を建立して裕福な一部の人々が信仰する場となっていました。
念仏宗を考えると何かに気がついた
その中にあって念仏宗は「念仏や題目を唱えることで誰もが極楽浄土へ行くことができる」と説いた宗派の一つだったことから、財力の無い一般民衆の間で広く指示されるようになり、鎌倉時代以降は教えに共感した貴族などにも信仰する人も増えて大きく発展しました。


9月 21 2016

床暖房に無垢のフローリングを使う

床暖房に無垢のフローリングを使う

寒い季節に向けて、自宅の暖房設備を備えなくてはいけないと考える人も多いでしょう。
人気のシステムは、フローリングに床暖房を備えるシステムになります。
それは無垢でも使用できることがあるので、気になっている人は気軽に企業に相談してください。
寒さを甘く見てはいけません。
寒いと身体が動かなくなるので、日常生活に悪影響を与えてしまう可能性があります。
また、寒さが原因で体内の機能が低下することが考えられます。
その時をチャンスに、病気の原因になるウイルスが侵入して、体内で悪さを働きます。
通常なら退治できる物質がいますが、寒さに寄って活動が低下しているので、いつものようにウイルスを対峙することができません。
逆にやられてしまうことがあります。
そうなれば大きな病気を引き起こすので、病気対策にも床暖房は効果的です。
この際に無垢をフローリングに使いたいと思っているなら、同時に工事を進めると短時間で終了できるのでお得です。

フローリングに無垢を使っても床暖房にできる

フローリングを無垢にしたいと考えているなら、床暖房が可能な種類を選択しなくてはいけません。
何となく無垢にしたいと言っても、いざ選択をする時には複数の種類があるので迷ってしまいます。
そこで床暖房にできない種類を選択すると、全ての計画が台無しになるので気をつけてください。
正しい選択が確実にできるよう、しっかりと前もって種類のことを勉強しておいてください。
長い時間勉強する必要はありません。
ある程度の種類を把握して、どれが自分の条件を満たしているのかチェックするだけで十分です。
ですから普段仕事で忙しくて、自宅でパソコンを開いている時間が無い人でも安心できます。
ちょっと空いた時間にスマートフォンで情報取集をすれば良いので楽だと思います。
電車に乗って移動している時や、お風呂に浸かってリラックスしている時を利用して、無垢のことを知ってください。
それから床暖房にできる種類を選択して、フローリングを変身させましょう。

企業に無垢を相談して床暖房をフローリングに備えよう

企業ではいつでも相談を受け付けています。
ですから自分で無垢を調べても分からない部分があった場合は、気軽に聞いてください。
すると最もふさわしい無垢を選択してくれるので、問題無く床暖房をフローリングに備えることができます。
床暖房が必要になるのは、冬のシーズンです。
ですからそれまでは必ず工事を終了させておかなくてはいけませ。
早めに企業に依頼をすれば、スピーディーに工事を始めることができるので、冬は暖かい部屋で快適な生活を送れるはずです。
ですが、冬のシーズンが近づいてくると、たくさんの人が同じことを考えます。
依頼をする人が増えるので自分の順番がどんどん後回しになってしまうことがあります。
こだわりの無垢のフローリング床暖房
それではせっかく早く連絡をしても間に合わないかもしれないので、疑問を感じた時点で相談をして、工事の申し込みも済ませておきましょう。
それなら床暖房に使える正しい無垢を選択して、フローリングを新しく生まれ変わらせることができます。


9月 19 2016

埼玉県の写真館を使おう

埼玉県の写真館を使おう

記念撮影を埼玉県でしたい時は、専門家に撮ってもらうのが最も良い方法だと言えます。
写真館に行くとプロのカメラマンがいるので、綺麗な写真を残すことができるでしょう。
その際は身近な場所にある写真館では無く、きちんと評判を確認してから訪れてください。
プロがいるとは言っても、まだ経験の浅い人かもしれません。
その場合は上手く写真を撮ってもらうことができません。
見栄えの良くない写真では、思い出が台無しになります。
記念写真を撮る時は、大抵何かのイベントが関係していると思います。
写真1つで思い出が綺麗に残るかどうかが決まるので、評判を調べて、確かな腕前を持っているカメラマンに依頼をしましょう。
知り合いに普段から専門家に依頼をしている人がいれば、おすすめのところを聞くのも良い方法です。
こちらは何も知らないので、たくさんの情報を集めることが重要です。
すると埼玉県で良い写真館へ行けるので、イベントの思い出が綺麗に残せるはずです。

子供向けの写真館を埼玉県で探す

子供は七五三などがあるので、埼玉県で写真館を利用することが多いと思います。
その度にコロコロと利用する場所を変えるのはおすすめではありません。
それでは毎回知らないスタッフと関わることになるので、緊張してしまいます。
人見知りをする子供の場合は、笑顔で撮影に臨むことが難しいかもしれません。
それでは困るので、最初から信頼して写真撮影を任せられる写真館を見つけてください。
子供がメインの記念撮影の場合は、子供向けのところを利用した方が良いでしょう。
そこには子供の扱いに慣れているスタッフが大勢いるので、多少騒いだり泣き出したりしても、上手く対応してくれると思います。
普通のところでは子供の対応ができないので、いつまで経っても撮影が終わらないかもしれません。
子供が飽きないうちに、早く撮影を終わらせることも重要です。
子供が気に入る写真館を見つけると、今後の写真撮影が楽に進むと思うので、埼玉県で子供にも意見を聞いてみましょう。

予約を埼玉県で済ませてから写真館に行こう

予約をしなくても、飛び込みで写真撮影を受け付けてくれる写真館が埼玉県に多いです。
他にお客さんがいない場合はすぐに自分の番になるので、スムーズに写真撮影ができますが、たくさん予約済みのお客さんがいた場合は、その人たちが終わるまで何時間も待たされることになると忘れないでください。
その時間がもったいないですし、遅い時間に行くと、その日のうちに写真撮影ができないかもしれません。
都合の良い日がその日しかない場合は困りますよね。
そんなトラブルを回避するために、前もって予約を済ませてから写真館に行きましょう。
すると約束の時間のいくだけで、すぐに写真撮影に入ることができます。
埼玉県で本格的に写真館で写真を撮るには
無駄な時間をカットできるので、やらなくてはいけないことが他にある場合は、時間までその作業に取り組むのも良いでしょう。
電話で予約ができたり、ホームページから申し込む決まりになっている写真館もあるので、よく確かめてから埼玉県で予約をしましょう。


9月 19 2016

こんな設備でこんな仕事をしているキャリムエンジニアリング

こんな設備でこんな仕事をしているキャリムエンジニアリング

キャリムエンジニアリングは多くの設備類を保有している。
10トン級の国内最大数のエアサストレーラーや200トンから500トンのクレーン、商品を高く持ち上げることが出来るスカイステージ、デッキリフトなどを保有し、顧客の装置に合わせて効率よく安全に業務を遂行する。
これまで、難易度の高い韓国から日本の九州付近にある宇宙基地までの輸送を受注した実績もある。
この時の海上輸送は、同社が保有する精密機器輸送船「ASIA INNOVATOR」を使用した。
宇宙関連の設備は何よりも繊細さが要求されるが、徹底した品質管理のもとでプロジェクトが完遂されている。
また同じ宇宙関連でいうと、関東にある基地でも主要なアセンブリーの輸送も行っている。
キャリムエンジニアリングのメインとなる事業は精密機器輸送と搬入設置だ。
そして、より精密な扱いが必要な第8.5世代液晶露光装置を日本と中国の間で一貫輸送し、工場搬入から組立、設置を請け負った実績もある。
こうした実績が、同社の品質管理の何よりの保証となる。


9月 19 2016

世界を舞台に活躍するキャリムエンジニアリング

世界を舞台に活躍するキャリムエンジニアリング

顧客から預かる荷物は大切なものだ。
それを日本国内の工場から海外の顧客のところまで徹底した品質管理体制の下で運搬する。
キャリムエンジニアリングの仕事の根幹部分だ。
通関や各諸官庁の手続きを含め、運搬事業に必要な面倒な手続きも全てを同社が行う。
日本だけでなく、中国や韓国、台湾にあるキャリムエンジニアリンググループの現地法人にも、教育訓練を受けて資格を持つエンジニアが複数在籍しているのも強みだ。
日本と同じ特殊車輌・機材を完備しているので、日本とは違う国で行う作業も安心してまかせられる。
船だけでなく、航空輸送の計画も立案する。
航空会社との調整から装置の環境を考えた輸送サービスを実施している。
キャリムエンジニアリングはこれまで、ロケットエンジンや人工衛星、航空機エンジン、ヘリコプター、MRI(医療機器)、音響システムの輸送を手がけてきた。
これまでになかったような繊細さが必要な輸送でも、新たな輸送方法の立案し、品質のよい物流サービスを提供してくれるはずだ。


9月 19 2016

キャリムエンジニアリングの仕事

キャリムエンジニアリングの仕事

一般貨物の運送事業のキャリムエンジニアリングは、アジアで最大数の特殊トレーラと特殊コンテナ設備を保有し、1979年設立の歴史ある企業である。
40年近くにわたって培ったノウハウとスキルを活かし、顧客の要望に合わせた綿密な物流計画を立案するのが仕事だ。
実際の作業は経験を持った専門スタッフが行い、振動や衝撃、温度、湿度を随時監視して品質管理を行っていく。
日本だけでなく、外国で荷物を設置する作業も、教育訓練を受けて資格を持ったエンジニアが行うため、日本品質を期待できる。
またキャリムエンジニアリングは、超精密装置を輸送する専用大型特殊船を2隻所有している。
定期船とは違い、大型特殊船はプロジェクトに合わせた効率的な航路・配船の計画が必要だ。
そこで最大160台のトレーラと100台のコンテナを一度に積載できることが利点となる。
一度に大量輸送することで、物流費のコスト減と作業時間の短縮が図れる。
キャリムエンジニアリングで手早く輸送
設備と培ったスキルを活かして物流面から顧客を支える。
これがキャリムエンジニアリングの仕事となる。