最先端を行く勤怠管理

最先端を行く勤怠管理

私は、いろいろなバイトを経験してきました。
そこで印象に残っているのは、勤怠管理です。
いくつかの様態を目の当たりにしてきましたが、最近では、打刻機以外にも、実に様々な勤怠管理の仕方があるのですね。
従来のタイムカードはそうなのでしょうけれど、私が新しいな、と思って特に印象に残っているのは、やはりスマホで勤怠時間を証明するタイプのものですね。
こういう、時代に即した勤怠管理に関して、私は日頃から「あってもいいな」くらいに思っていたので、それを発見したときには「遂に来たか」と嬉しくなりましたね。
やっぱり、スマホでの勤怠管理は便利ですし、楽ちんですね。
スマホを利用する、というのは、発想としてはまあ割とあるのかなあ、と思ってはいましたけれど、しかし、それを実現させるとなると一筋縄ではいかないだろう、と感じていたので、それがさくっと置いてあると、本当にびっくりしますね。
だからこそ、その技術の進歩を享受できるのは本当にありがたいことです。

最先端の勤怠管理で無駄な労力を削減

勤怠管理って、実際にやってみると結構難しいですよね。
というか、面倒なんです。
いちいち打刻機を打って、とか、あるいは操作自体がわかりにくくて、とにかく、面倒で面倒で。
でも、勤怠管理をスマホでできるようになる、というサービスを導入してからは、非常に楽になりました。
シフトを一括で管理できますし、アルバイトの方々からも評判は良いですね。
何より管理の労力が半減されることで、結果的に、コストも削減されます。
それからサポート体制も充実しています。
また、サービス残業を防ぐことができる、というのもありがたい、という意見が多かったですね。
確かに近年、サービス残業は問題視されていますが、それを勤怠管理の面から防ぐことができるというのは、画期的だと思いますね。
勤怠管理を楽にしたい
つまり、雇う側にも、また、雇われる側にも優しい、思いやりのあるサービスなんですよね。
スマホさえあれば誰でも気軽に契約できますし、気になる方はぜひ、試してみてください。


Comments are closed.