プラスチック加工機械なら日本ロール製造

プラスチック加工機械なら日本ロール製造

カレンダーロール機以外にも、日本ロール製造ではさまざまな工作機械を製作しています。
「インテンシブミキサー」と呼ばれるゴム混練用機械や、プラスチック及びゴムの配合や混練中に入り込んだ糸くずなどを除去することを目的とし、連続的に擢練・押出し作業を行うストレーナーという機械も製造しています。
日本ロール製造では、あらゆるプラスチックの加工に使われる機械を作っています。
プラスチックや樹脂を使った製品は、私たちの暮らしに欠かせないものとなっています。
これらの加工機械は、私たちの知らないところで、暮らしを支えてくれているのですね。
また、これらの機械は、日本だけでなく、外国にも多数輸出されているとのことです。
日本の技術が世界で注目され、活躍しているのかと思うと、誇らしいですね。
これからも、ゴムやプラスチックの加工産業は、私たちの生活に必要となるでしょうから、今後の日本ロール製造に注目しておきたいと思います。


Comments are closed.