世界を舞台に活躍するキャリムエンジニアリング

世界を舞台に活躍するキャリムエンジニアリング

顧客から預かる荷物は大切なものだ。
それを日本国内の工場から海外の顧客のところまで徹底した品質管理体制の下で運搬する。
キャリムエンジニアリングの仕事の根幹部分だ。
通関や各諸官庁の手続きを含め、運搬事業に必要な面倒な手続きも全てを同社が行う。
日本だけでなく、中国や韓国、台湾にあるキャリムエンジニアリンググループの現地法人にも、教育訓練を受けて資格を持つエンジニアが複数在籍しているのも強みだ。
日本と同じ特殊車輌・機材を完備しているので、日本とは違う国で行う作業も安心してまかせられる。
船だけでなく、航空輸送の計画も立案する。
航空会社との調整から装置の環境を考えた輸送サービスを実施している。
キャリムエンジニアリングはこれまで、ロケットエンジンや人工衛星、航空機エンジン、ヘリコプター、MRI(医療機器)、音響システムの輸送を手がけてきた。
これまでになかったような繊細さが必要な輸送でも、新たな輸送方法の立案し、品質のよい物流サービスを提供してくれるはずだ。


Comments are closed.